飛騨高山 荘川源流そば

【販売者】 三島正(岐阜県高山市荘川)
【製造元】 株式会社ナガヤワークス(岐阜県本巣市)
【特 徴】 荘川産石臼粗挽きそば粉使用。蕎麦正本店監修。
【購入価格(税別)】 600円(200g入、@3,000円/kg)
【原材料】 そば粉、小麦粉、食塩
【茹で時間】 6分
【管理人のコメント】 飛騨荘川町は岐阜県中部に位置し、御母衣湖から流れ出る清流・庄川の恵みを蓄え良質なそばを産している。その粉を使った「荘川そば」を提供するそば店「蕎麦正」のご主人・三島 正氏は、荘川そば振興会の組合長さんで、荘川そばの魅力をより多くの人に知っていただこうと、2003年に県内の業者と提携・開発したのがこの商品だ。
サービスエリアなどで販売しているお土産食品は、高いわりにハズレが多いと思っているのは私だけだろうか。しかし、この商品は良い意味で期待を大きく裏切ってくれた。
乾麺の状態から他の干しそばとは色・質感がまったく異なり、茹でる前から期待感が高まる。
茹で上がりがとても美しい。白い麺と細かな黒い粒のコントラストは、いままでにない景色だ。しっかり噛み応えのある食感と香ばしい風味。そば粉の含有量の表示がないが、荘川町の観光ブログに5割以上との記載あり、実食でも納得できた。

LINEで送る
Pocket