越前 田舎おろしそば

【販売者】 株式会社大津屋(福井県福井市)
【製造者】 石塚七左ヱ門商店(福井県大野市)
【特徴】 「本物・美味・納得・伝統・とりこ」をキーワードに福井県産そば粉のみを使用し、昔ながらの太麺で仕上げた。そば粉の割合は5割以上。
【購入価格(税別)】 1,200円(270g入、汁付き)
【原材料】 そば粉・小麦粉・山芋粉・小麦蛋白・植物油・食塩ほか
【茹で時間】 10分
【管理人のコメント】 乾麺の状態で幅5ミリもある超極太平打ち麺。商品名に従って越前風おろしそばでいただいた。蕎麦の風味を存分に味わえ、食べ応えも十分。そば処らしい干しそばのレベルを超えた干しそば。地元贔屓無しで絶対おすすめの一品。

越前おろしそばとは
東京のおろしそばは少量の大根おろしをそば猪口にいれて麺をつけながらいただくが、福井のおろしそばは大根おろしを混ぜ混んだ汁を麺にぶっかけ、かつお節とねぎをトッピングして、お好みで七味または一味唐辛子をかける。お店では2皿食べる男性が少なくない。

LINEで送る
Pocket