金線太郎兵衛そば

【販売者】 太郎兵衛そば本舗
【製造者】 サラヤ株式会社(山形県寒河江市)
【特徴】 50年変わらぬ味、太め切りの田舎風、野趣豊かなそば
【購入価格(税別)】 215円(200g入、1,075円/kg)
【原材料】 小麦粉・そば粉・食塩
【茹で時間】 5分
【管理人のコメント】 太めでしっかりした噛み応え。適度にもちもち感があり、つるつるっとしたのど越し。「野趣豊かな田舎そば」と言いながら、上品な質感を備えている全体的にバランスがとれた、お値段以上の蕎麦。

最上早生のはなし
山形を代表する玄そばは「出羽かおり」と「最上早生(もがみわせ)」の2種類があり、太郎兵衛そばは最上早生と北海道産の玄そばをブレンドして製造している。
最上早生は元々山形県の最上地方で栽培されていた最上在来種を、大正時代に選抜し生産してきたもので、現在では山形県のそば作付面積の約4割を占めている。

LINEで送る
Pocket